株式会社 メンターフッド

TEL.078-411-5380

メニュー

中学受験コース

5年生の夏までにやることFIFTH YEAR PUPIL

国語

夏までに漢検レベル6級の語句については読み書きだけでなく、その意味までマスターしておく必要があります。また30字程度の記述問題を通じて、「1ポイント記述」のレベルを着実に正解できる実力を養います。

算数

分数小数四則計算を4年のうちに完了し、5年生の春までに様々な文章題や図形問題を通じて、「確実に計算できる」「条件整理ができる」状態を創り上げます。その後、比・割合の概念を導入し、複雑な文章題や、相似図形など、入試問題に直結する単元の基礎~標準問題の演習を行います。

理科

物化生地、4分野における基礎暗記レベルから簡単な計算問題まで、一通りの内容を履修します。その際、暗記単元については体系立てたノートを作ることで、後から「ノート」という自分だけの参考書を創り上げます。

6年生の秋までにやることSIXTH GRADER

国語

時間制約の中で入試問題レベルの文章題を通じて空所補充、内容説明記述、内容一致問題など、大学受験にも通ずる長文読解能力を養います。
また漢字語句レベルとしては漢検5級レベルを満点するレベルにまで仕上げます。

算数

難問という類の問題のほとんどは条件整理を用いながら、これまでに習ったどの方法がマッチするのか考えるところから始まります。
志望校別の対策に入る前にそういった「整理する」目、力を育てることが最も重要なポイントになります。

理科

一問一答レベル、実験考察問題、計算問題とある中で、多くの時間を計算問題に費やします。
理科は秋以降、という考え方ではなく、よりそれぞれの志望校別の対策を充実させるためにも、秋までに実力及び得点力を完成させるスピードで指導していきます。

直前期までにやることTHE PRECEDING PERIOD

志望校別の過去問を通じた傾向対策はもちろんですが、他校の入試問題の中でレベルにあった問題も適宜使うことで、より実戦的な観察眼を養っていきます。
指導者が教え込むスタイルではなく、入試会場で子どもたちが自分の力で解くことができるよう、普段の指導時間の中でも演習量を多く確保します。
また、メンタル面で、入試、合格で終わりではありませんので、適宜、入学後の話や、大学、社会についての話も織り交ぜながら、入試後のイメージも共に創っていきます。

  • 5年生の夏までにやること
  • 6年生の秋までにやること
  • 直前期までにやること
  • 時間割
  • 料金表